道の駅だて歴史の杜|総合公園だて歴史の杜

【投稿日】2018年11月12日(月):|北海道

だて歴史の杜について

道の駅だからこそ体験することができる“地域の魅力”、道の駅に来たから楽しむことが出来た“道の駅の工夫“。“道の駅“を存分に楽しむ方法をご紹介!!

今回ご紹介するのは、伊達市にある道の駅だて歴史の杜!!

伊達邦成公と、その家臣が移り住んだことから由来される伊達市は、幕末文化を感じさせる街です!また北海道にいち早く西洋式農法などの新しい知識や技術を積極的に導入した市で、 北海道農業の発祥地として発展してきました!!そんな、伊達市にある道の駅だて歴史の杜では、 幕末を感じさせる総合公園だて歴史の杜が隣接しています!

総合公園だて歴史の杜

大きな駐車所を持つ道の駅に隣接するとてもアクセスのよい総合公園だて歴史の杜! そこにそびえ立つ正門を入ると広々とした芝生の広場が見えてきます! その広大な芝生は、体を動かすのにもってこい!友達同士でサッカーを楽しんだり、 家族でフリスビーなどで楽しむのもいいですね!また、吹奏楽を練習している学生がいたりして、 心地の良い楽器の演奏を聴くことができるかもしてません!

【店舗】道の駅だて歴史の杜
【住所】北海道伊達市松ヶ枝町34-1
【電話番号】0142-25-5567
【駐車場】大型:7台 普通車:166(身障者用5)台
【営業時間】 9:00~18:00

© copyright 道の駅ポータル all rights reserved.